中総体1日目【6月13日(土)】

 中総体1日目【6月13日(土)】
 中総体が始まりました。開会式は10時から柿泊陸上競技場で行われました。開会式には柔道部6名とソフトテニス部12名、計21名の選手が出場しました。今にも雨が降りそうな曇り空のもと、長崎市内49校の選手がバックストレッチから一斉にかけ声をあげながら行進しました。南山中学校は48番目、右隅から2番目の位置です。鈴木君が南山のプラカードを掲げ、川下君が団旗を持って続きます。その後ろに戸石君が柔道の優勝旗を、木場君がサッカーの準優勝カップを持ち行進しました。
 選手の皆さんの健闘を祈ります。素晴らしい試合を見せて下さい。
〈試合結果〉
  『剣道』 【団体戦】 
         予選リーグ     長崎南山 4-0 片淵
                                  長崎南山 4-1 小江原
            決勝トーナメント  長崎南山 0-2 海星  
               【個人戦】  
            石本 隆之介(長崎南山)  勝ち    里  (西浦上)
                                                合面負け    田川(緑ヶ丘)
            中山 慶志 (長崎南山) 面勝ち    山﨑(長大附属)
                                                 面勝ち   田尻(野母崎)
                                                 小手負け   若杉(東長崎)
    
     『バスケットボール』
              長崎南山 66-71 長崎
 
 中総体2日目は、柔道が県立総合体育館で10時20分から競技が開始されます。  また、サッカーは9時からベスト8を決める試合が柿泊陸上競技場の奥の多目的広場クレー(土のグランド)で行われます。ベスト4を決める試合は、午後2時から同じグランドでで 行われます。
 ソフトテニスは、柿泊テニスコートで9時から団体戦が行われますが雨模様のため順延する可能性もあります。