中学サッカー部練習会参加のお礼

 小学生の生徒の皆さん保護者の皆様、この度は、10月19日に行われた中学校サッカー部の第2回の練習会、27日に行われた中学校のオープンスクール並びに第3回の練習会にお忙しい中参加して頂き、誠にありがとうございました。
 参加者のみなさんが非常にレベルの高いものを持っていてとても驚きました。南山で共に「全国制覇を目指してサッカーができれば嬉しいです。」
 また、第4・5・6回の練習会もありますので都合がついたら是非来てください。どうぞよろしくお願いします。

スライドショーには JavaScript が必要です。

サッカー部練習会のお知らせ

今年も次の日程で練習会を計画しています。
多数の参加を期待しています。

                                          -お問い合わせ-
                                           長崎南山中学校サッカー部
                                           監督:浅田 英彦
                                           電話【学校】095-844-1572
                                              【携帯】090-8298-5276

オープンスクールにともなうサッカー部練習会

7/7に長崎南山中学校にてオープンスクールが開催されました。
 
 9:00 受付開始
 9:30 オープニングセレモニー
 9:40 体験授業(英会話)
 10:00 中学生による南山紹介
 10:20 中学部による学校紹介
 10:30 すらら体験授業
 11:20 エンディング
 13:00 クラブ体験
という日程で行われました。たくさんの御来校ありがとうございました。
教職員・生徒一同、長崎南山に入学していただくことを心よりお待ちしております。

中学サッカー部のクラブ体験では、サッカー部の生徒とともに練習をしていただくということになりました。
小学生とは思えないテクニックや機敏な動きで、驚いております。
ぜひ、南山中学サッカー部に入部して、全国制覇をめざしていきましょう!!

 

サッカー部長崎市中総体で2連覇達成!!(通算3回目)

 長崎市の中総体の決勝戦でライバルの海星中学校に敗れること実に7回。いつも相手校より大きな全校応援をして頂いていたにもかかわらず期待に応えることができずにいつも悔しく情けない気持ちで一杯になっていました。
 このずっと勝てない約10年間、私たちサッカー部の大きな目標の1つが全校応援の中での“優勝”ということがありました。日々のハードな日程でくじけそうになった時などいつも「このままでは全校応援の中での優勝を達成できないゾ!!」と選手にも自分自身にも発破をかけ続けてきました。全校応援の日の為に毎日毎日頑張ってきたと言っても言いすぎではありません。これを達成することができて選手・保護者・全校の生徒及び学校の先生方・OBの保護者など南山関係者が一丸となって喜びを共にわかち合うことができたのは本当に嬉しいことでした。これからも共に南山を盛り上げて南山をいい学校にしていきたいものです。また、「誰からも心の底から応援してもらえるクラブ作りと人間作り」も同時に目標としてきましたがこちらの方はどうだったでしょうか?
 2連覇は達成することができましたが、DF陣やGKが目標に掲げていた無失点優勝は決勝戦における1失点で達成できませんでした。県大会に向けての課題が残りました。生徒達の掲げる目標は“全国制覇”ですので、それまでにはあと13回勝ち続けないと達成できません。一年で一番暑い夏の戦いは本当に大変ですが、それに向けて是非達成できる取り組みをしていきたいと思っています。市優勝は素晴らしいことですが、私たちの最終の目標からするとまだまだ通過点に過ぎません。今からが本番です。気を引き締めてまた一から頑張っていきたいと思っています。
 応援に来ていただいた全ての方々、暑い中また雨の中本当にありがとうございました。今後共どうぞよろしくお願い致します。

長崎南山中学校 サッカー部

スライドショーには JavaScript が必要です。

サッカー部、県新人大会において2連覇達成!!

  2月5日(日)、12日(日)に行われた長崎県中総体新人大会において苦しい闘いの連続の中、2連覇を達成することができました。
 2年生の代は全員で9名しかいなくて入学当初は本当にどうなるだろうかと不安一杯のスタートでしたが、それぞれの生徒が精一杯の努力・頑張りを見せて目標である九州大会出場(沖縄県)と2連覇を達成できて本当にホッとしています。
 準々・準決・決勝戦の3試合連続で先制点を奪うものの同点に追いつかれるという嫌な試合展開の中で、追いつかれると「何クソ負けてなるものか!!」という負けじ魂に火がつき、あきらめるどころか攻勢に移ることができました。今年の代の選手達のハートの強さと日頃の生活での頑張りが勝負どころでやはり発揮できたのだと本当に嬉しく思います。特に決勝戦の対国見戦ではシュートを2倍以上もあび、本当に苦しい展開の試合内容でしたが、長崎新聞にも掲載されたように「DF陣を中心に粘り強く耐えた」勝利でした。
 今大会は長崎市が主管地ということで長崎市の先生方や補助員の生徒達には本当にお世話になりました。今回はたまたまいい舞台で試合をさせて頂くことができましたが、県大会にも出場できず運営や審判の面で頑張ったり、長崎市の代表のチームを遠方まで応援に行ったりしていた就任当初のことが思い出されてなりません。あの頃は九州大会出場や決勝戦進出というと夢のまた夢の話であり、とてもうらやましく、そして決して手が届かない遠い存在のように思っていたものでした。今現実にその舞台に立てるようになったのは色々な方々のサポートやその年その年の代の生徒達が精一杯の努力を積み重ねて、少しずつ学校としてもチームとしても進歩・成長してきた証に他なりません。(優秀な選手を集めて短期間で強くなったのでは全くありません)長崎市や長崎県の他のチームやずっと悔しい思いをし続けてきた共に闘ってきたOB達の為にも九州大会まで良い準備をして、精一杯闘ってきたいと思います。
 応援に来て頂いた方々、本当にありがとうございました。

中学1年生の斧澤君が「長崎県スポーツ奨励顕彰」を受賞

中学1年生サッカー部の斧澤隼輝君が本年度の県スポーツ教育長顕彰に選ばれ、長崎市のホテルニュー長崎で行われた表彰式に参加してきました。
本人は、「これからも、また、このような表彰式に参加できるように日頃の練習をしっかりと頑張りたいと思います。」と抱負を述べています。

中学サッカー部 長崎市新人大会において3連覇を達成!!

皆様方のお陰で3年連続5回目の市新人大会優勝を飾ることができました。県大会が2月に長崎市で開催されますので、こちらの方は2連覇を目指して、また頑張って行きたいと思っています。九州大会が今年度は沖縄で開催されますので、全員で沖縄へ行けたらと考えています。
毎年毎年の選手達が精一杯の努力をして、今の長崎南山中サッカー部があります。私達は、先輩方の努力や、学校、保護者の方々などなど本当に色々な方のサポートがあって現在があることを決して忘れてはいけません。本当に自分たちの力だけではありません。県新人大会に進むことができなかった当初の弱かった時代は、この寒い冬の時期にただひたすら本番の中総体での1勝を目標に練習を重ねていたものでした。部員も少なく、怪我や病人がいると3~4人で目に涙を浮かべながら寒風吹きすさぶ中、練習をしていた時期もありました。その時に比べると今は本当に天国です。
しかし、選手達の能力と長崎南山中サッカー部の可能性は、まだまだこんなものではありません。再び、南山旋風を起こせるように、また一から頑張って行きたいと思いますので、今後共ご支援の程よろしくお願い致します。

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。