いよいよ『中総体』近づく!!

来る6月11日(土)、午前10時から柿泊陸上競技場で開催される開会式をかわきりに、3日間に渡って長崎市中学校総合体育大会(市中総体)が行われます。南山中学校はサッカー・バスケット・剣道・柔道・ソフトテニスの5競技に出場します。
開会式の行進の練習が早朝7時30分から始まりました。ソフトテニス部・サッカー部・柔道部の選手36名が参加しています。どの競技も上位をねらえる力を持っているクラブですから行進も堂々としています。
5競技の試合は次のように予定されています。
サッカーは、12日(日)午前9時から柿泊多目的広場(土)で2回戦、引き続き午後2時から同じ会場で準々決勝(ベスト4決め)が行われます。
バスケットは、11日(土) 午後12時40分から桜馬場中学校で1回戦が行われます。これに勝つと、次の日の12日(日)11時40分から長崎女子高校体育館でベスト8決めの試合が行われます。
ソフトテニスは、11日(土)と13日(月)の2日間が個人戦・12日(日)が団体戦です。団体戦は6月12日(日)午前12時頃から12コートで1試合目です。
剣道は、6月11日(土)9時30分から、三菱重工体育館で団体戦・個人戦が行われます。 柔道は、6月12日(日) 県立総合体育館武道場で団体戦・個人戦が行われます。
詳しい日程については、近日中に両面刷りのプリントを配りますので、ご覧ください。

スライドショーには JavaScript が必要です。