歓迎遠足

4月22日(金)、新入生歓迎遠足を行いました。今にも雨が落ちてきそうな曇天で予報もよくなかったので、急きょ、マイクロバスで移動することになりました。「あぐりの丘」までマイクロバス5台に分乗して車で移動しました。9時ごろ学校を出発して、9時30分頃に到着しました。到着後、生徒全員が余裕で入れる集会所をお借りして、全員で歓迎式を行いました。3年生の実行委員が司会をして学級紹介を行いました。
1年生は一人一人簡単な自己紹介を行い、柔道部の1年生が投げ技を披露しました。2年生は自己紹介の後、清水秀真君が先生方の物まねのパフォーマンスを熱演してくれました。また原田優希君が昨年に引き続き、渡辺カメラマンの扮装で登場、西村要君と絡みます。3年生は松本浩大君、中山慶志君がパフォーマンスで笑いを誘います。3年生2クラスの学級委員長、尾﨑海斗君と中山慶志君を中心に楽しいひとときを過ごしました。外は風が強く小雨も降り寒かったのですが、皆元気に遊びました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

斧澤隼輝君、AFC U13サッカーフェスティバル壮行会

4月21日(木)、本校5階講堂において、斧澤隼輝(おのざわとしき)君のAFC U13フェスティバル IN北京での活躍を祈念し、盛大な壮行会が実施されました。会には、テレビ3局(NHK、NCC、NIB)の取材も入り、斧澤君への注目の高さがうかがえます。
壮行会は、高校ブラスバンド部の演奏と共に緊張した面持ちの斧澤君の入場でスタートし、その後校歌斉唱、浅田先生による選手・大会の紹介、校長先生のご挨拶、生徒代表・尾崎海斗君の激励の言葉と続いていきます。校長先生も尾崎君も「日本代表であるとともに長崎南山中学校の代表でもある。身近な仲間がいつも見守り応援しているから、精一杯楽しんでプレーし、たくさんのことを学んでほしい。」と強調していました。
それを受けて、斧澤君の決意の言葉です。全文を掲載します。
「本日はこのような会を催していただきありがとうございました。 明日から29日までの一週間、中国の北京で行われるAFC U13フェスティバルに参加してきます。 日本選抜に選ばれたのは、ここまでご指導いただいた浅田先生はじめ、今日までお会いしてきたたくさんの指導者の皆さんや色々な方々のお陰と感謝しています。 大会参加で学んだことや経験したことを南山中学校の皆さんに、今後の学校生活やプレーでお伝えできるように精一杯がんばっていきますので、中国に一番近い長崎から応援をよろしくお願いします。」
中学1年生とは思えない堂々とした決意表明でした。必ずや、めざましい活躍をしてくれることでしょう。ガンバレ斧澤君!!

スライドショーには JavaScript が必要です。

サッカーU13日本選抜として北京での国際マッチに出場サッカーU13日本選抜として北京での国際マッチに出場

 中学1年2組の斧澤隼輝(おのざわ・としき)君が日本選抜22名に選ばれ、中国の北京で行われる『AFC(アジアサッカー連盟)フェスティバル』に出場することが決まりました。出場する日本選抜のメンバーは4月22日(金)に羽田空港を出発し、4月29日(金)に帰ってくることになっています。メンバーは全国から選ばれていますが、九州からは2名。また、青森山田中学校と長崎南山中学校の2名以外は、Jリーグ下部組織 のクラブチームの選手の様です。日本の代表としてガンバってきて下さい。

スライドショーには JavaScript が必要です。

対面式

 4月8日(金)、本校5階講堂で対面式が行われました。入学式には2・3年生は参加しないため、この日が初めての対面となります。
 在校生を代表して3年生の尾崎海斗君が『歓迎の言葉』を述べました。「今日、41名の皆さんを迎えることができてとても嬉しく思っています。良い仲間を作り、どんな時でも仲間たちと乗り越えることの大切さを学んでいってください。これから皆さんが体験する行事やクラブ活動においてもチームワークは欠かせないものです。ここにいる2・3年生の先輩達は元気でやさしい先輩達ばかりです。分からないことがあれば、何でも気軽に聞いてください。皆さんが元気で楽しく、充実した学校生活を送れるように僕たちも全力でサポートしていくので、これから一緒に頑張っていきましょう。」
 続いて、新入生を代表して、大貝洋一郎君が挨拶しました。「私達41名は昨日、とても真新しい制服に身をつつみ、緊張いっぱいで入学式を迎えました。勉強や部活動、そして先ぱい方と仲良くできるかな、など不安がこみ上げてきました。でも今日の先ぱい方の希望に満ちた顔を見て、不安が少しぬぐいさられました。ぼくたち新入生は共に成長し、色々なことにチャレンジして感謝の気持ちを忘れずに頑張ります。先生や先輩方、どうぞよろしくお願いします。」

スライドショーには JavaScript が必要です。

入学式が行われました

 平成23年度入学式が、4月7日(木)本校体育館で行われました。今年度も41名の元気な新1年生が入学してきました。高校と合同の入学式では、松本勝男校長先生の式辞のあと、「誓いの言葉」を中学・高校の新入生がそれぞれ全員で唱和しました。その途中で会場にどよめきが起こりました。中学1年生の声変わりしていない甲高い声と、高校1年生の低音の声との落差が余りにも大きかったからの様です。また、式後に記念撮影をしましたが、椅子に座っても足が床に着かないような生徒もいました。これから6年間の間に体も心も大きく成長してくれるものと心から期待しています。

スライドショーには JavaScript が必要です。